お知らせ

イベント

ホワイトペーパー 『汎用プラットフォームによるIoT / M2Mイノベーションの進化』

2014年8月23日
リリースのご案内

昨今、Internet of Things(IoT)やM2M(Machine to Machine)という言葉によって「人とモノとIT(Information Technology)が融合する新しい時代」への期待が語られる一方、その効果や価値について疑問の声も聞かれます。

IoT / M2Mシステムの構築には、巨額の投資、研究開発や時間を要するものと思われがちですが、近年では各種の汎用クラウドプラットフォームを連携させることによって、安価かつ迅速に実現可能になってきています。また、それらのクラウドプラットフォームは各々機能を進化させ続けており、将来新たに発生するユーザーのニーズに対しても斯様なプラットフォーム連携により容易に対応できることでしょう。

つまり、IoT / M2Mに取り組む企業は、デバイスをネットワークに接続して、センサーデータをクラウドに上げることさえできれば、あとは進化し続けるクラウドプラットフォームを上手く連携させることによって、IoT / M2Mイノベーションを実現できるようになるのです。我々はこれを「IoT / M2Mイノベーションの進化」として捉え、その可能性に注目しています。

本ホワイトペーパーは、下記よりPDFにて閲覧が可能です。『汎用プラットフォームによるIoT / M2Mイノベーションの進化』

本件に関するお問い合わせはこちら